現役金融マンがオススメする住宅ローン借り換え(借り替え)比較ランキング

住宅ローン借り換え比較クチコミランキング

住宅ローン借り換え関連ニュース:2016/6/28
「2016年7月の住宅ローン借り換え金利動向」

本日のニュースでは、三菱東京UFJ銀行の7月の住宅ローン金利が報道されていました。こうした動きのようです。

・三菱東京UFJ銀行 : 

  変動金利=6月から変わらず
  10年固定=6月から−0.30%引き下げ
  15年固定=6月から−0.10%引き下げ
  20年固定=6月から−0.10%引き下げ

4月に一旦、実質金利を引き上げた三菱東京UFJ銀行ですが、6月に再び金利を引き下げ、そして7月はさらに引き下げるということですね。

このように積極的に金利を引き下げる背景としては、もちろん世の中の金利がそれだけ低下しているからですね。足元の長期金利は今や驚きの−0.2%台ですが、その要因は2つです。

1つ目はイギリスの国民投票の結果が驚きの「EU離脱」だったことから、世界の投資家が資金を株式から国債に避難させる「リスクオフ」の動きが顕在化し、日本を含め世界の長期金利が低下しているから。

そして2つ目は同じ理由で大幅に円高株安が進み、それに対抗するため日銀がさらなる金融緩和に踏み出すだろうという見通しが広がっているから、ですね。

本当に市場の思惑通り追加緩和が発表されるかどうかは実は不確か、という点は今朝のこちらの記事でご案内しました。

>>>イギリスEU離脱による金利低下は行き過ぎ!?鍵は次回の日銀会合

それでもタイミングはともかくとして、いつかは何等かの形で追加緩和は行われるのでしょうし、理由はどうあれ、少なくとも足元の市場金利が大きく低下している点は追い風です。

実際、上記のように三菱東京UFJ銀行は7月の固定金利を全般的に引き下げてきたわけですからね。

加えてこうした7月の金利引き下げの動きはそうした外部環境だけでなく、銀行自身の住宅ローン獲得意欲の高まりも影響しているのではないかと思います。

三菱東京UFJ銀行で言えば、繰り返しになりますが4月に一旦金利を引き上げた後、6月、そして7月と金利を引き下げているわけであり、その間も市場金利は低下し続けていたわけですから、こうした値付けは完全に「自己都合」です。

要するに7月はボーナスシーズンであり、それに伴い顧客の住宅ローン借り入れ・借り換えに対する興味・関心が高まるのであれば、銀行としても、より積極的な金利を提示して住宅ローンをしっかり獲得したいと思っているのではないか、ということです。

増税延期により駆け込み需要は無くなりましたから、なおさらですね。

特に10年固定金利は−0.3%もの引き下げですから、「戦略的な金利」であるのは間違いなさそうです。他の銀行がどのような金利を提示してくるのか楽しみですね。

ただし、今のところいつも同じタイミングで判明するみずほ銀行の7月の金利はまだ発表されていないようです。気になる方はネットニュース等をチェックしてみてください。

ではここで代表的な市場金利である長期金利の推移を具体的にグラフで見てみるとこのようになっています。



直近の水準は−0.230%ということで、やはり大きく下がっていますね!

ちなみに先月もご案内しましたが、市場金利がマイナス水準にあるということは「満期まで持ち切れば元本が減ってしまう」という状態ですから、極めて異常です。

日銀の設定した当座預金の「マイナス金利」が−0.1%であり、それを下回るマイナスでいうことは「日銀に預けた方がマシ」な状態なわけで、本来は誰もこんな金利の国債を買わないはずなのですが、そうならないところを見ると・・・やはり今後のさらなる金融緩和の拡大を織り込んでいるということなのでしょうね。

これまでの常識が通じない金利の世界が広がりつつあるわけですが、もちろん住宅ローン顧客からすれば、これほどありがたい動きはありません。

各銀行への借り換え申し込みも爆発しているようですが、そのように問い合わせが何倍にもなっているということは、申込みも何倍にもなっているはずであり、それはつまり審査期間や手続き期間もそれだけ伸びている可能性が高い、ということです。

すぐに住宅ローン金利が大きく上昇するような状況ではありませんので、仮に手続きに予想以上の時間がかかったとしても焦らず借り換えを進めていかれることをお勧めします。

住宅ローンの金利は申し込み時点ではなく、借入時点のものが適用されますので、先に審査を通しておけば、さらに金利が低くなった段階で申し込む、ということも可能です(一説によれば審査が通れば最大で半年くらいは待ってくれるようです)。

その点でも申込みは早め早めにされることをお勧めします。

ちなみに気になるのがこの「マイナス金利政策」がいつまで続くのかという点ですが、日銀が目指す「2%のインフレ目標」達成まで、ということであれば永遠に続く可能性もあります。少子高齢化が進み、ついに人口が減り始めた日本ではインフレ率2%達成は不可能かもしれませんからね。

マイナス金利が、いつ、どのような理由で終了するのか全く見えません。現時点では「数年内に金利が大きく上昇する可能性はほぼゼロ」ということではないかと思います。

そのような金利観の下、より現実的で、0.01%でも金利の低い住宅ローン選びをされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです。

 >>>最新の住宅ローン借り換え金利はこちら

ニュース一覧

・2017/07/25
住宅ローンの借り換えで、借入金利はどれくらい下がる?
・2017/07/11
住宅ローン借り換え後の金利タイプ、年収や年齢によって違いがある?
・2017/06/30
2017年7月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/06/27
住宅ローンの借り換えと繰り上げ返済、どっちが得?
・2017/06/13
住宅ローンを借りてから、どれくらいの期間で借り換えられているの?
・2017/05/31
2017年6月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/05/30
住宅ローンの借り換え、どんな金融機関が選ばれている?
・2017/05/16
固定金利、変動金利利用者は借換後、どんな金利タイプを選んでいる?
・2017/05/02
波乱!?今月、10年固定金利が上昇した理由とは?
・2017/04/28
2017年5月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/04/18
長期金利は一時0.005%に低下!再びマイナス金利になる?ならない?
・2017/04/04
リフォームするなら、住宅ローンの借り換えも同時に!
・2017/03/31
2017年4月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/03/21
日銀が5年以内に短期金利を引き上げる確率は3割?金利見通しは
・2017/03/07
来週の米国での利上げの可能性は80%!日本の住宅ローン金利への影響は?
・2017/02/28
2017年3月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/02/21
借り換え住宅ローンに積極的な銀行が減った?その理由と対策は
・2017/02/07
昨年度は借り換えが減った!?調査から見えた借り換え人気銀行
・2017/01/30
2017年2月の住宅ローン借り換え金利動向
・2017/01/24
住宅ローン借り換えは前年同月比4割増に『しぼむ』?
・2017/01/10
住宅ローンの借り換えはすぐやるべき?金利低下を待つべき?
・2016/12/29
2017年1月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/12/27
今年最後の黒田総裁の会見から見えた、当面の借り換え金利動向
・2016/12/13
住宅ローンの借り換えはいつがお得?
・2016/11/29
2016年12月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/11/29
2017年の住宅ローン借り換え金利見通しは?
・2016/11/15
トランプショックで世界中の金利が上昇中!日本の金利はどうなる?
・2016/11/01
とりあえず住宅ローン金利の上昇は2019年3月までなし!
・2016/10/27
2016年11月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/10/18
住宅ローン借換の利回りが47%!というのは無いとしても実際はいくら?
・2016/10/04
借換期間短縮の秘密兵器!?人工知能で住宅ローン審査はどう変わる?
・2016/09/28
2016年10月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/09/20
今日からの日銀会合で住宅ローン金利はどうなる?
・2016/09/06
金利上昇時でもすぐには住宅ローン金利は上昇しないってホント!?
・2016/08/29
2016年9月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/08/23
住宅ローン借り換え審査は今でも1ヶ月以上!?その対策は?
・2016/08/09
今、長期金利が上昇している理由は?住宅ローン金利への影響は?
・2016/07/28
2016年8月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/07/26
住宅ローンをいつ、何%で借りた人が借り換えで得をする?簡単把握!
・2016/07/12
住宅ローンの借り換え、誰に相談する?
・2016/06/28
2016年7月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/06/28
イギリスEU離脱による金利低下は行き過ぎ!?鍵は次回の日銀会合
・2016/06/14
14人に1人が住宅ローン借り換えで損をしている!?その理由と対策
・2016/05/31
0.16%の差でも借り換え?フラット35からフラット35への借換実態
・2016/05/29
2016年6月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/05/17
マイナス金利政策実施から3ヶ月 今後の借り換え金利はどうなる?
・2016/05/03
マイナス金利の印象は?何割の人が住宅ローン借り換えを検討?
・2016/04/26
2016年5月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/04/18
被災者向け住宅ローンで借り換えはできる?
・2016/04/04
住宅ローン借り換え「相談料」20万円は高い?安い?
・2016/03/30
2016年4月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/03/21
固定金利も変動金利も住宅ローンを借り換えないといけない理由
・2016/03/07
変動金利住宅ローンからの借り換えはどうすればよい?
・2016/02/28
2016年3月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/02/22
借り換え件数は6倍!?マイナス金利時代の住宅ローン借り換え心得
・2016/02/08
マイナス金利導入で借り換え金利はどこまで下がる?
・2016/01/27
2016年2月の住宅ローン借り換え金利動向
・2016/01/25
市場金利は過去最低水準 今後の住宅ローン借換金利の動向は?
・2016/01/11
住信SBIネット銀行、住宅ローン借り換えキャンペーン実施
・2015/12/29
2016年1月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/12/28
住宅ローン借り換えで選ばれている金利タイプは?
・2015/12/14
FP=お金の専門家が勧める住宅ローンの借り換え方とは?
・2015/11/30
住宅ローン借り換え金利、上昇するのは2021年?
・2015/11/27
2015年12月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/11/16
住宅ローンフラット35への借り換えの注意点
・2015/11/02
住宅ローン借り換え金利戦線異状なし・・・
・2015/10/28
2015年11月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/10/19
借り換え時こそ見直したい、住宅ローン総返済負担率
・2015/10/05
住宅ローン借り換え金利戦線異状あり!?
・2015/09/28
2015年10月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/09/21
住宅ローン借り換え時に見直すべきものは?
・2015/09/07
がん破産対策としての住宅ローン借り換え
・2015/08/29
2015年9月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/08/24
変動金利?固定金利?借り換え住宅ローン金利タイプの選び方
・2015/08/10
住宅ローン借り換えの目的 良いもの、悪いもの
・2015/07/29
2015年8月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/07/27
フラット35が4割増加 借り換えに住宅ローン長期固定金利はお得?
・2015/07/13
5年以内に借りた人・借り替えた人でも住宅ローンの借り換えはトク?
・2015/06/29
住宅ローン借り換えのベストなタイミングとは?
・2015/06/27
2015年7月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/06/15
住宅ローン借り換えの「本当の」3大ケースとは?
・2015/06/01
離婚と住宅ローンの借り換え
・2015/05/28
2015年6月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/05/18
転職後すぐに住宅ローンの借り換えはできる?
・2015/05/04
住宅ローンの借り換えで677万円も借り換えメリットが出る?
・2015/04/28
2015年5月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/04/20
住宅ローンの借り換え ネット銀行がトク?リアル銀行がトク?
・2015/04/06
住宅ローン金利タイプ別の借り換え率はいくら?
・2015/03/27
2015年4月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/03/23
住宅ローン借換額、大幅減!は追い風?向かい風?
・2015/03/09
今後は住宅ローンの借り換え審査が厳しくなる?
・2015/02/25
2015年3月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/02/23
メガバンクの住宅ローンはジリ貧状態!?
・2015/02/09
住宅ローン借り換えで変動金利タイプを選んでよい人は?
・2015/01/29
2015年2月の住宅ローン借り換え金利動向
・2015/01/26
金融庁が住宅ローンビジネスの赤字を懸念!?
・2015/01/12
ついに10年固定0.9%!りそな銀行の住宅ローン借り換え専用金利
・2014/12/26
2015年1月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/12/15
住宅ローン借り換えに親族ローンはあり?なし?
・2014/12/01
住宅ローン借り換え相談サービスの費用はいくら?
・2014/11/27
2014年12月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/11/17
アベノミクスが成功しても失敗しても金利上昇?
・2014/11/03
フラット20住宅ローンへの借り換えは魅力的?
・2014/10/29
2014年11月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/10/20
住宅ローン借り換えコンサルティングサービスは魅力的?
・2014/10/06
住宅ローン借り換え時、住宅ローン減税はどうなる?
・2014/09/29
2014年10月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/09/22
住宅ローン借り換え以外の返済額削減法
・2014/09/08
住宅ローンの借り換え前にすべきこととは?
・2014/08/27
2014年9月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/08/25
住宅ローンの借り換え・借り入れ相談の値段とは?
・2014/08/11
住宅ローン借り換えの手数料はいくらかかる?実質タダの場合も!
・2014/07/29
2014年8月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/07/28
住宅ローン借り換え手続きと所要日数、必要書類。本当に面倒?
・2014/07/14
長期金利は過去最低水準の0.53% 住宅ローンへの影響は?
・2014/06/30
2014年7月の住宅ローン借り換え金利動向
・2014/06/16
ゆうちょ銀行の住宅ローン参入は当面先

目次

トップページ
借り換え住宅ローン金利と口コミ
住宅ローン借り換えのつぼ
住宅ローン借り換え講座2017年改訂版
住宅ローン借り換え講座
住宅ローン借り換えの基本
住宅ローン借り換え関連ニュース