現役金融マンがオススメする住宅ローン借り換え(借り替え)比較ランキング

住宅ローン借り換え比較クチコミランキング

PAGE TOP
借り換え住宅ローン金利と口コミ
住信SBIネット銀行住宅ローン借換金利と口コミ

オススメ借り換え住宅ローンである住信SBIネット銀行のサービスの詳細と口コミをチェックしたいと思います。

住信SBIネット銀行のサービス
今月のランキングの中では、どの金利も最低水準ですね!

特にキャンペーンにより5年固定金利タイプなどを大きく引き下げており魅力が増しています。

またさらに魅力を高めているのが、通常なら毎年0.3%程度金利が上乗せされかねない、全疾病保障が何と無料です!スバラシイですね。疾病保証付の住宅ローンをお探しの方には最適な住宅ローンとなっています。

加えて「ネット専用住宅ローン」の場合、契約相手が住信SBIネット銀行ではなく、親銀行の三井住友信託銀行であり、他のネット銀行の住宅ローンにない安心感が感じられる点も魅力です。

それ以外にも繰上返済手数料が無料だったり、ネットで1円から繰上返済できたりと、繰上返済サービスも完璧ですし、口座サービスについても、コンビニATMの手数料が無料だったり、他行宛ての振込手数料も月3回まで無料など、ダントツの内容になっています。

住宅ローンだけでなく、メイン口座としても使えるのがうれしいですね。

なおデメリットがあるとすると、事務手数料が2.0%とお高い点です。このあたりは実際に試算しながら調べてみてはどうでしょうか。当サイトでは簡易的に年0.2%相当で試算しています。

>>>住信SBIネット銀行の住宅ローン・シミュレーションはこちらから
最新の金利はこちらから

住信SBIネット銀行の口コミ
  • ・2017/6/8
    今月から金利が下がり変動金利では一番低いのでは?待ってみて正解だった。手続きします。
  • ・2017/4/29
    SBIのお店で相談できるようです。たぶんネットと電話だけで大丈夫だと思いますが、相談窓口があるのはいいと思いました。
  • ・2017/4/6
    3月は混み合っているイメージがあったのでネット銀行も同じだろうと4月にしましたが今月は住宅ローン金利が上昇しているというニュースを見て後悔しました。ただネット銀行は先月と金利が変わっていないようで良かった。銀行の都合で金利を上げるのはやめてほしいものです。ネット銀行を選んでよかった。
  • ・2017/2/8
    ついに借り換えが完了しました!とても気持ちがいいです。ここより金利が低いところはないのでもう借り換えをする必要はなさそう。毎月どんどん繰り上げ返済して1日でも早く借金苦から抜け出したいです。
  • ・2016/12/26
    友人がこの銀行から住宅ローンを借りていて金利の低さよりも繰り上げ返済のメリットを説明してくれて納得できたので申し込みました。少額からでも無料で返済できるのですっかりハマっているようです。返済が楽しみになるっていいです。
  • ・2016/11/9
    金利は安くても手数料が、と思ったら疾病保障が無料でついていた。それを考えれば断然安い。今まで有料に疾病保障を利用していたのが馬鹿馬鹿しくなる。
  • ・2016/10/10
    調べた中で20年0.81%は一番低い。来月の金利は分からないがこの水準で借り換えできれば満足。
  • ・2016/8/23
    私がネット銀行を選んだのは金利が低いというのもありますが、銀行の店舗では口下手なためかどうも思い通りにならないというか、なめられている気がしてならず、不愉快な思いをしたくないからです。銀行のお店が好きという人はいないと思うのですが実際はどうなのでしょうか。変なセールスを受けることなく、淡々と事務手続きが進んでいくことを祈っています。
  • ・2016/8/10
    友達が2人とも住信SBIで借り換えていたのには驚いた。自分たちの世代にはネット銀行こそメガバンクなのかもしれない。借り換えてよかったようなので自分もあやかることにした。
  • ・2016/7/4
    EU問題で金利が下がっていると新聞で見ていたが今月の金利を見ると本当に下がったんだなぁと実感する。忙しくてなかなか借り換えできなかったけれど結果的にはちょうどよかったのかもしれない。他の銀行も良かったけれど他の人が書いているように疾病保険を考えれば住信SBIネットが断トツで得そう。ライバルに対抗している感じも頼もしい。審査OKならここにする。
  • ・2016/5/23
    2ヶ月近くかかったが無事に借り換えが終了。金利がますます下がるタイミングだったのでセーフ。毎月の返済額がかなり減り大満足。今までの住宅ローンは疾病保険が有料で割高だったので無料になった効果はかなり大きい。疾病保険つきの住宅ローンを使っている人は試算すると驚くと思う。
  • ・2016/5/7
    今月の借り替え用金利はさらに下がっています。仕事が忙しくてなかなか時間が取れませんでしたが休暇中にしっかりチェックすることができました。借り替えてしまってからの負担がかなり軽いのでここが一番よいと思いました。残高が伸びているようですが同じように感じる人が多いのだと思います。気持が高まっている間に手続きを進めたいですが、掲示板などを見るとどこも時間がかかっているようです。
  • ・2016/3/5
    いくら金利が低くても信用できない銀行は嫌だなと思っていましたがこちらのネット銀行は名前の通り住友信託銀行の系列なので信頼できると思いました。SBI銀行なら興味ないですが。。。
  • ・2016/2/23
    以前からずっと気になっていたので利用することに。ネット銀行の手続きには不安がないわけでもないが金利の低さには替えられない。試算ではかなり利息が減るようだが実際にどれくらい減るのかとても楽しみだ。
  • ・2016/2/9
    金利が下がってとても満足。疾病保険が無料というのはやっぱりすごい。他に疾病保険が無料な住宅ローンはないのでは?
  • ・2016/1/14
    借り換えキャンペーンは金利がさらに低くなるので魅力に感じた。昨年は途中で断念したので今年こそやってしまいたい。
  • ・2015/12/3
    FPの資格を持っている友人に聞いたら保障を踏まえれば住信が一番よいということだったので。手続きは多少面倒でしたがその分、手続きが終わったときには達成感を感じました。頑張ってよかったです。
  • ・2015/10/30
    フラット35も扱っているようで金利が低くて魅力的。固定にしようかフラットにしようか悩み中。見た目的には固定の方が低そうだけれどトータルの費用がどちらが安いのかアドバイスをもらって決めたい。
  • ・2015/10/8
    一応、ネット系のところは仮審査が通りどこにしようか迷っていましたが、今月全体的に金利を引き下げる積極姿勢を見て住信に決めました。これからもどんどん金利を下げてくれることを期待しています。
  • ・2015/9/5
    変動金利で借り換えようと思っていましたが、住信SBIの5年固定が低金利で魅力を感じています。最初の金利が低い方がいいのか、ずっと同じように低金利がいいのか悩んでいます。すぐに金利が上がる感じでもないようなのでもう少し悩んでから決めたいと思います。
  • ・2015/7/19
    金利は安いけれどネットバンクってどうも信用できないのではと不安はありましたが、このページにも書かれているように実際に住宅ローンを販売しているのは住友信託銀行ということだったので全部ではないですけれど、かなりの不安が消えました。どこかで住友信託が直接管理する形になるのかなという予感がしています。住友信託から直接借りるよりもお得そうなのでその点はSBIから借りるメリットだと思いました。
  • ・2015/7/10
    初期費用が気になったものの低金利には換えられず住信SBIネットとした。総合的なコストが安かったからだが疾病保証が無料というのが効いた。客の評判がよさそうだった点にも後押しされた感じ。
  • ・2015/5/29
    借り換えで利用。15年固定で探していた。金利が低く、総支払額で第一候補となる。ネット銀行に対する不安はあったが、三井住友信託銀行の代理店としての役割が明確になっている点も良かった。
    候補となった他行では、繰上返済の手続きが平日しか出来ない銀行、期間短縮しか選べない銀行、一万円以上でしか利用出来ない銀行などがあり、利便性でも第一候補となり、審査申し込み。仮審査、本審査、契約書類とも、HPでの所要日数よりも早く進み、希望日に融資が実行できた。指定の司法書士の対応も良く、費用もHPとほぼ同額だった。
    唯一、カスタマーセンターの「口座あり」を利用の際、電話を繋ぐのも面倒、担当者の対応や理解度もイマイチだったので、「とても満足」とはならないが、基本的には満足!
  • ・2015/5/2
    最近住宅ローンの金利があがっていたので様子を見ていましたが今月は金利が下がったので借換を申し込むことに。今月中に借換を終えられるでしょうか。
  • ・2015/4/10
    今月の契約を目標に手続き中ですが、今月の住宅ローン金利は上昇すると言われていて少し不安だったのですが、住信は逆に金利が下がっていて驚きました。変動金利も固定金利もどれも低く本当に魅力的です。選んでよかった!
  • ・2015/2/28
    借換で利用しました。ネット銀行5社で申込みしたところ、1社(イオン)は仮審査NGでした。残り4社に本申込したところ、住信SBIさんの回答(7日目に本審査OKメール送信)が一番早く、電話での応対も問題なく、仮審査から40日以内で借換実行が完了しました。借換なので、どこのネット銀行も条件面では遜色なく、一番の決め手として、審査スピードを最優先として決めさせて頂きました。
    不満をあげるとしたら、電話が中々繋がらないということです。午後6時くらいに2度ほど電話しましたが、約15分くらい待たされました。ただし、電話対応は申し分なく容認しました。
  • ・2015/2/8
    低金利というのは知っていましたが期待以上の金利の低さで驚きました。今まで都銀の疾病保障つきを利用していましたが1%以上、金利が安くなりそうです。いつまで金利が低いかわからないので慌てて入力しました。もっと定期的に金利をチェックすべきだったと反省しています。
  • ・2014/12/2
    借り替えにも費用がかかることを知り、定期を崩すのは嫌だったのでボーナスが出る12月まで待っていました。秋のときと比べるとSBIの金利も少し下がっているようなので結果的には良かったです。仮審査は大丈夫だったのでこれから本審査です。年内に終わらせるのは無理かなぁ。住宅ローン減税を考えると年明けの方がいいのかな?来年はどんどん返済していきたいです。
  • ・2014/10/30
    事務手数料が気になりましたがそれでも疾病保障も考慮した総合費用は住信が最安だったので申し込みました。書類を送ってから2週間ほど音沙汰なく不安になりましたが、昨日無事OKという連絡がきて安心しました。こちらのサイトでも住信の金利が低いということになっているので11月も状況が変わらなければそのままお願いすると思います。
  • ・2014/9/9
    半年前に申し込んだときはダメだったのですが、あきらめきれず再度申し込んだところ今度はOKでした。審査基準が変わったのか、勤続年数が延びたからなのか分かりませんが、喜ぶというより驚いてしまいました。あきらめなくてよかったです。
  • ・2014/7/25
    借換の場合、手数料が少し余計ですが、それでも抜群の低金利だったので住信に借換ました。手続きはトータルで1ヶ月未満で思っていたより早かったです。店舗がなく直接話しができなかったのはやや不満ですが、それでも金利が大きく下がって気持ちいいです。
    あと、今までは住宅ローンの残高がいくらなのか正確にはわからないくらいでしたが、借り替えてからはチョコチョコ返せるのでかなり住宅ローンを意識できるようになりました。やはりネット銀行は自分でコントロールする分には利便性が高いです。
  • ・2014/6/19
    2年〜5年金利が衝撃的な低さだったので申し込みました。他の方もコメントしているように疾病保障がついてこの金利ですからね。選ばない手はないと思います。
  • ・2014/4/16
    最近、健康診断のたびに数値が悪化しており自身の健康が気になっており、借り替えに際しても疾病補償をメインに考慮。すると疾病補償が無料のここしか選択肢に残らなかった。死んでしまえば団体信用保険があるのだが医療の進歩を考えるとそこまで行かないケースは十分にあり家族のためにも最低限の備えは必要。
  • ・2014/2/20
    当初は銀行員の口車に乗って長期固定金利で借りたのですが全く金利が上がらず、割高な利息を払ってばかばかしい思いをしたので、今度は変動金利で借りようと思い、最も変動金利の低い住信SBIネットとしました。多少時間はかかりましたがこのたび、無事、借り替えることができました。ちょうど金利も下がったのでラッキーでした。借り換えの場合でも変動金利タイプならここは魅力があります。
  • ・2013/11/29
    もともと全疾病保障が無料のここの住宅ローンに興味を持っていましたが、最近新しくはじまった住宅ローンの変動金利がびっくりするくらいの低金利だったのでようやく決断し、借り換え手続き中です。日々忙しいのでなかなか書類集めに苦労していますが、年内に終わらせてスッキリした気分で新年を迎えたいです。
  • ・2013/10/3
    どこで借りようかとあーでもない、こーでもないと考え続けていましたが、今月住信SBIネット銀行が金利を大きく引き下げてきたのでここしかない、今がチャンスと思い申し込みました。ネットの評判を見ると審査に時間がかかるようですが、金利が上がる前に借換を済ませてしまいたいと思っています。ちなみに住宅ローンの窓口は住信SBIですが、実際に資金を出すのは親会社である三井住友信託だと言うことです。その方が安心だなと思いました。
  • ・2013/8/19
    事務手数料を考えると残りの返済期間が短い場合は割高になる場合もありそうだが、我が家の場合、返済期間がたっぷりあり、疾病保障込みの返済額を計算すると住信SBI銀行が一番お得だったので選んだ。とても満足。
  • ・2013/7/7
    都市銀行の3年0.6%が話題になっていましたが、予想通り住信SBIネットがそれを下回る金利を出してきたので早速申し込みました。都市銀行と違い住信SBIネットはその後の金利も低いし、繰上手数料や疾病保険が無料な点などを考えればこちらの方がかなり魅力的だと思います。
  • ・2013/5/28
    金利が上がりそうだったので慌てて申し込みました。一応、滑り止めで評判の良さそうな他の銀行にも申し込んでいます。アベノミクスは住宅ローンには恩恵がないのが残念。
  • ・2013/4/8
    最初は変動金利で借り換えようとしましたが、これだけ金利が低いなら固定金利の方が得かな?と思いなおし、固定金利で最も低かった住信SBIネット銀行に申し込みました。本当に審査が早いのか遅いのかは分かりませんが、借り換えの場合は焦る必要はないので、自分のペースで手続きを進められるのが良いです。我が家のように新規借り入れの時に時間も精神的な余裕もなく、バタバタと勧められるままに提携銀行から住宅ローンを借りた人は借り換えで結構、メリットが得られるのではないでしょうか。
  • ・2013/3/3
    手続きに時間がかかるイメージがあったので1ヶ月くらいは覚悟していましたが、2週間ちょっとで完了しました。ちょっとあっけないくらいです。手数料はかかりましたが、毎月の返済額が大きく減りとても助かっています。
  • ・2013/1/21
    年末から手続きを始めて正月を挟んだので、1ヶ月少しかかりましたが、今日無事に借換できました。書類は多くて大変でしだが、希望通りの融資額で実行出来、金利が低く、ローソンでの引き出し5回まで無料など魅力が多くて満足。
  • ・2012/12/25
    金利も低く、手数料も無料で、かつ疾病保険もついてくることを考えれば住信SBIネットが一番良いと思います。完済するまで絶対病気をしない自信がある人なら疾病保険なしでもいいのでしょうけれど、常識ある大人ならやはりこうした保険についてはしっかり利用するべきだと思います。
  • ・2012/11/8
    当初、変動金利タイプで借りる予定でしたが、直後に3年もの固定金利のキャンペーンが始まり、やはり当初金利が低いのに越したことはないなと思い、こちらにしました。とにかく金利が低く、毎月の返済額が大きく下がり満足しています。実際の貸出先が住友信託というのも安心感があります。
  • ・2012/9/5
    事務手数料がお高いのが難点ですが、それでも疾病保証が無料な点などを加味して試算すれば実質金利が一番低いと思ったので住信SBIにしました。もちろん病気にならないのが一番ですが、転ばぬ先の杖だと思っています。
  • ・2012/7/24
    金利や手数料が低い上に他の方も書かれているように疾病保証が無料である点がとても良い住宅ローンだと思います。それと積極的に繰り上げ返済をしようと思っているので、ネットで1円単位でコツコツ返済できるのもメリットです。100万円刻みとかでやろうと思ったらいつまで経っても繰り上げできそうにないです。
  • ・2012/6/6
    審査に時間がかかるという話でしたが、2週間弱で本審査が終了しOKとなりました。金利の安さや疾病保証が無料でついてくることを考えれば、最も魅力的な住宅ローンだと思います。
  • ・2012/3/8
    金利も低く疾病保証も無料と、最も魅力的な住宅ローンだと思う。審査に時間がかかるようですが、借り換えなら問題ないですし。事務手数料も借入期間が長いなら、1年あたりに換算すればそれほど負担にはならないと思う。
  • ・2012/1/3
    キャンペーンが終わったので様子見でしたが、今はキャンペーンではなく金利そのものが低くなったようですね。検討を再開したいと思います。
  • ・2011/11/12
    金利の低さに加え、繰上げ返済手数料や疾病保証が無料な点が魅力に感じました!
  • ・2011/9/30
    住信SBIネットは審査に時間がかかるという話を何度か耳にしましたが、私の場合は実質3週間くらいで借りられました。借り換えなのでそれほど焦っていたわけではないのですが、思ったより早く少し拍子抜けでした。
  • ・2011/9/9
    住信SBIネット銀行の住宅ローンの魅力は、低金利もさることながら、全疾病保障が無料な点だと思います。他の銀行なら金利が0.3%も高くなるので利用しない人の方が多いのではないでしょうか。何があるか分かりませんから、こう保障はなるべくつけた方がいいと思います。もちろん、住信SBIネット銀行のように無料なのが一番いいですけれど。

>>>住信SBIネット銀行住宅ローンの詳細と資料請求

>>>口コミの投稿

>>>トップページに戻る<<<

目次

トップページ
借り換え住宅ローン金利と口コミ
住宅ローン借り換えのつぼ
住宅ローン借り換え講座2017年改訂版
住宅ローン借り換え講座
住宅ローン借り換えの基本
住宅ローン借り換え関連ニュース