現役金融マンがオススメする住宅ローン借り換え(借り替え)比較ランキング

住宅ローン借り換え比較クチコミランキング

借り換えしがちな金利タイプとは?

借り換えにあたり、他の人はどういう金利タイプを選んでいるかと言うと、こちらのコラムでもご紹介しましたが、住宅金融支援機構が実施した、借り換え利用者へのアンケート調査ではこのようになっています。

>>>「住宅ローン借り換え後の金利タイプは何を選ぶ?」

・変動金利タイプ : 45.6%
・10年固定タイプ : 21.7%
・全期間固定タイプ : 17.1%
・5年固定タイプ : 7.2%
・3年固定タイプ : 5.0%
・その他 : 3.6%

変動金利タイプがおよそ半分という圧倒的なシェアを占めているほか、10年固定金利タイプが2割で続いていることからも分かるとおり、「より期間が短く、より金利が低い金利タイプ」が選ばれています。

何度もご案内している通り、借り換えにはウン十万円の費用がかかることから、それをカバーするために支払い利息を減らす必要があり(逆に費用が上回るようであれば誰も借り換えをしません)、より金利が低い金利タイプが選ばれるのは当然と言えるかもしれません。

>>>「住宅ローンの借り換えにかかる費用はいくら?」

では逆に「借り換え前」「借り換え元」の住宅ローンの金利タイプはどういうものが多いのでしょうか?

ここ数年、変動金利タイプの人気が続いていることから、変動金利のシェアが多いと考えられる一方で、より金利削減効果が大きい固定金利のシェアが多いとも考えられます。

では実際にどういうシェアかと言うと、同じく住宅金融支援機構が実施した、借り換え利用者へのアンケート調査ではこのようになっています。

・全期間固定タイプ : 47.4%
・変動金利タイプ : 19.2%
・10年固定タイプ : 15.5%
・3年固定タイプ : 7.0%
・5年固定タイプ : 6.3%
・その他 : 4.5%

つまり・・・圧倒的に全期間固定タイプが多いのですね。繰り返しになりますが、ここ数年、変動金利タイプの人気が続いていますので、住宅ローンの新規借り入れの中で圧倒的なシェアを占めているのは変動金利タイプです。全期間固定タイプは他の金利タイプと比較すれば相対的に低いシェアに留まっています。

ところが、借り換え市場では逆に全期間固定タイプが大きなシェアを占めているということは・・・つまり、それだけ「全期間固定タイプは借り換えされがち」と言えます。

もちろん全期間固定タイプは最も金利が高いわけで、どの金利タイプに借り換えるにせよ金利削減メリットが相対的には一番大きく、より借り換えに対するモチベーションが働きやすい、というのはあります。

加えて、バブル崩壊以降、基本的には金利は下がりっぱなしですので、古い固定金利ほど借り換えメリットが大きくなる傾向があり、結果的に固定金利タイプのシェアが高いのは当然という意見もあるかもしれません。

もう1つ、こうした全期間固定タイプが借り換えられやすい理由としては、「初心者は全期間固定タイプを選びがち」という点が挙げられそうです。

というのも、「これから住宅を買おうとしている人」「これから初めて住宅ローンを借りようとしている人」を対象にしたアンケートでは、全期間固定の人気が高い、という回答結果をよく目にするからですね。

実際には上記の通り、結果的には変動金利タイプを選ぶ人が多くなるのですが、それでも初志貫徹で全期間固定タイプを選んだ人が数年経って、「どうやら長期固定金利はあまり良い選択ではなかったかも・・・」と思い直し、やおら別の金利タイプを選ぶべく借り換えを検討し始める、というケースはそれなりにありそうです。

どの金利タイプが正解、というのはありませんし、あくまで結果論でしかないわけですが、一方で借り換えしなくて済むのに越したことはなく、「全期間固定タイプは借り換えされがち」という点は頭の片隅に入れておいていただければと思います。

参考になさってください。

なお最近では多くの銀行で借り換えシミュレーションを無料で提供してくれておりますので、そうしたものを利用して、実際の借り換えメリットはいくらくらいで、金利差がいくらあればメリットが出てくるのかまずは試算してみてはいかがでしょうか?

>>>新生銀行の借り換えシミュレーションはこちらから

>>>住信SBIネット銀行の借り換えシミュレーションはこちらから


<住宅ローン借り換え講座2017年改訂版>


 ■「住宅ローンを借り換えすべき条件とは?」
 ■「住宅ローンの借り換えにかかる費用はいくら?」
 ■「住宅ローン借り換えしようと思うその前に」
 ■「住宅ローン借り換え後の金利タイプは何を選ぶ?」
 ■「住宅ローン借り換え時の審査の注意点」
 ■「借り換えしがちな金利タイプとは?」
 ■「借りてから何年くらいで借り換えするの?」
 ■「みんなの住宅ローンを借り換える理由は?」
 ■「住宅ローン借り換えでどれだけ金利が減る?」
 ■「住宅ローン借り換えで人気の銀行、不人気の銀行は?」

 >>>住宅ローン借り換え比較クチコミランキング・トップページはこちら

住宅ローンの借り換えを検討されている方はご活用いただければ幸いです。

目次

トップページ
借り換え住宅ローン金利と口コミ
住宅ローン借り換えのつぼ
住宅ローン借り換え講座2017年改訂版
住宅ローン借り換え講座
住宅ローン借り換えの基本
住宅ローン借り換え関連ニュース